RPA Force

RPA検討・導入の支援サービス

RPA導入において「RPA化したい業務の整理」や「ゴール設定」といった『業務設計』をおろそかにし、失敗するケースが多くあります。

 

RPA Forceでは「そもそもRPA化する必要があるのか?」という部分から検討をお手伝いします。

RPA以外にも「不要な業務の判断」「アウトソーシング」など様々な可能性を含めてご提案いたします。ぜひお気軽にご相談ください。

こんなお悩みありませんか?

RPA Forceが改善をお手伝いします

  • 人材の不足

  • チームメンバーの不足、新しい人を採用したいが良い人が見つからない
  • 生産性の向上

  • メンバーを単純作業から開放し、新しい施策や生産的な業務を任せたい
  • 最適なRPAがわからない

  • どんなRPAが自社にとって最適か、そもそもRPAの導入が必要なのかがわからない

サービス内容

『RPA Force』では、貴社の業務を整理する部分からお手伝いいたします。最初にRPAを検討している背景や目的をお伺いして、現状の業務内容、フローを見える化し、RPAの導入が最適かどうか、RPA以外の選択肢があるかどうか、最適なソリューションをご提案します。
もちろん、「試験的に小さくRPAを導入し、テストしたい」というご要望でも問題ございません。業務整理から要件定義、RPAの構築作業、フォローまで貴社の状況やニーズに合わせてワンストップでサポートいたします。

業務設計支援

RPA導入でより良い成果を出すために、前段の「現状業務の可視化」「業務整理」からお手伝いします。

要件定義

「RPAを用いて何を実現するのか」を明確化する上で重要になる、要件定義を支援いたします。

テスト導入のサポート

RPAを本格的に導入する前に「小さな規模で試験的に導入してみたい」というご要望も承ります。

常駐型・半常駐型の支援

貴社の業務をより深く理解するために、弊社メンバーが常駐または半常駐してサポートを実施します。

柔軟な対応

「支援方法」「プロジェクト期間」「導入後のフォロー」など各種項目について、貴社のニーズに合わせて柔軟に対応いたします。

無料お見積り

「まずは話だけ聞きたい」「サポート内容を相談したい」「大まかな費用を知りたい」という場合にもお気軽にご連絡ください。

サービスの流れ

  • 1. ご相談

    最初にRPA検討の背景や現在の業務概要についてお伺いします。貴社のご要望に応じてプラン・お見積りを提案いたします。

  • 2. 業務設計

    ヒアリングや調査を通してRPA化予定の業務について整理・洗い出しを実施します。場合によっては「RPAせず業務を廃止」「アウトソーシングする」といった提案もさせていただきます。

  • 3. RPAの選定と構築

    RPAの導入が最適であると判断した場合、業務設計の結果に合わせてRPAの選定とシステム構築を実施します。

  • 4. 運用スタート

    RPAは運用を開始した後もメンテナンスや調整が必要となります。現場定着やフォローをお手伝いします。

お問合せ

RPA Forceについてのお問合せは、以下リンク先のフォームからお気軽にご連絡ください。